HOME > 技術情報 > 最新技術・材料情報 > 耐熱

耐熱

一液性エポキシ配合樹脂
低線膨張係数・高耐熱タイプ

製品名

スリーボンド2235L

一液性エポキシ配合樹脂
高接着強度・高耐熱タイプ

製品名

スリーボンド2237J

スリーボンド2235L、スリーボンド2237Jは耐熱用途に開発された一液性加熱硬化型エポキシ配合樹脂です。
耐熱性が良好であり、絶縁性に優れています。

用途

  • 耐熱性が必要とされる電気・電子部品のポッティング、シーリング
  • 低温から高温まで繰り返しの温度変化が想定される車載用部品の接着

特長

スリーボンド2235L

  • ガラス転移点が高く耐熱性に優れます。
  • 線熱膨張係数が低く、膨張・収縮による応力の発生が抑えられます。
  • ハンドリング性に優れます。塗布性を向上させるために40℃加温しながら使用することが可能です。

スリーボンド2237J

  • ガラス転移点が高く耐熱性に優れます。
  • 高温環境においても弾性率の低下が少なく、良好な接着強さを発現します。
  • 応力緩和性に優れ、高いはく離接着強さを発現します。
TMA測定データ スリーボンド2235L
熱時引張せん断接着強さ測定データ スリーボンド2237J

技術情報