瞬間接着剤用ディスペンサー

残量検知付きタンク(TG1-TE-1,TG1-TE-2)、微少量定量バブルTDV、専用コントローラー

市場
  • 輸送市場

    自動車・建設機器・船舶などのパワートレインや電装品に使用されています。

  • 電気・電子市場

    携帯電話・パソコンなど電化製品に使用されています。

  • 工材公共市場

    インフラ・建築・一般機械などに使用されています。

機能
  • タンク

  • ディスペンサー

  • バルブ

  • 定量塗布

  • 微少塗布

  • 湿気硬化対応

SDS・技術資料を閲覧するには会員登録またはログインが必要です。

特長・技術

  • ダイヤフラムの容積変化による安定した定量吐出を現実します。
  • 摺動部のない機構を採用し、駆動部の固着を防止する事で高い耐久性を実現します。
  • 専用コントローラーと残量検知付きタンクを使用することで自動化が可能です。

外形寸法

TDVバルブ仕様:W160✕D40✕H90mm、TDV専用コントローラー:W210✕D230✕H149mm、残量検知付きタンク(TG1-TE-1、TG2-TE-2):W250✕D160✕H255mm

重量

TDVバルブ仕様:650g、TDV専用コントローラー:約5.0kg、残量検知付きタンク(TG1-TE-1、TG2-TE-2):約5.0kg

駆動源

TDVバルブ仕様:クリーンドライエア 0.3~0.5MPa、TDV専用コントローラー:クリーンドライエア 0.3~0.5MPa、AC100V、残量検知付きタンク(TG1-TE-1、TG2-TE-2):クリーンドライエア 0~0.5MPa、AC/DC20~250V

適応液剤

TDVバルブ仕様:ThreeBond1700,7700シリーズの瞬間接着剤 (※粘度が2,000mPa・s以上の場合は、別途相談ください)

適応梱包形態

残量検知付きタンク(TG1-TE-1、TG2-TE-2):20、50、500gボトル

  1. 使用に際しては、専用の塗布・圧送用の液剤配管、ノズル等を別途ご用意ください。

関連リンク